無意識に反応する

「人は相手の無意識に反応する」ベラン・ウルフ(精神科医)

相手の行動に反応するのではなく,「無意識」に反応するということです。

加藤 諦三先生(理工学術院教授)によれば,
「自分の無意識の中にマイナスの感情が宿ったとき、それは表に見せる行動を素通りして、図らずも相手に伝わってしまうものだという。
もしも友人や家族との関係がうまくいっていないとすれば、それはあなた自身にも気付かない敵意や憎しみが、自分の中に横たわっている証拠です」
とのことです。

塾生を指導する立場として,冒頭のベラン・ウルフの言葉に接したとき思わず唸ってしまいました。

前の記事

TVロケ@神明小学校

次の記事

白熱教室