蝶のサナギ

寒い寒いと言っているうちに
自然はいつの間にか春の支度が済んだようで
桜のつぼみが膨らんでいます。

昨年の秋、
アゲハの幼虫を何匹かつかまえました。

9,10月くらいに蛹化した個体は
2,3週間で成虫になりましたが

画像で見られる2つのサナギは
それ以降に蛹化したものです。

110331-171519.jpg

そして、
サナギのまま冬を越しました。

気温も高くなり、日光も穏やかになってきたので
そろそろでしょうか・・・。

きれいなアゲハに変身するのは。

楽しみですっ。

                      ———-や目

前の記事

わたしも卒業しました

次の記事

もうすぐ・・・・