学力カップ テスト実施

昨日(25日)、学力カップのテストを実施しました。

小中学生には長い90分間。
でも、みんな真剣な表情で取り組んでいました。

問題は、やはりなかなかの内容。
試験監督をしながら、問題をチェックしましたが、
いわゆる「一般常識」と言われそうな事柄も問われていました。
小中学生であっても時事問題に関心を持ってもらいたい、という出題者の意図が読み取れました。

学校での勉強で得る知識も問われていました。
普段しっかり勉強をしていれば、そんなにがっかりする点数にはならないでしょう。
結果が楽しみですね。
帝国ホテルへの道は開けるでしょうかぴかぴか(新しい)

個人的には、良問ばかりだと感じました。
開催してよかったです。
少々難しく感じても、こういう問題に興味を持って取り組める人に育ってほしいものです。

前の記事

がらーん

次の記事

似てません?