修飾語(つづき)

どうしてだかわからないのですが、突然
「とっちゃんぼうや」
という言葉が思い浮かびました。
死語と言えるかもしれません。

その意味は、weblio辞書によれば、

「一人前の大人でありながら子供っぽい一面のある人をいう語。」

です。
つまり「坊や」な「とっちゃん」です。

あれれ、後置修飾ですね。
日本語は前置修飾だけではないのですね。

死語化してますし、
もともとスラングっぽい言葉なので、
さほど悩むことはないかもしれません。

日本語は、原則的に前置修飾、例外もありますよ。
ということで。

前の記事

修飾語

次の記事

トレミーの定理