はやぶさ

小惑星探査機「はやぶさ」を知ってますか?

小惑星「ITOKAWA(イトカワ)」まで飛行して,その表面から物質のサンプルを持ち帰ることを目的に開発されたものです。

2003(平成15)年5月9日に打ち上げられたはやぶさは,ITOKAWAに到着した後,多くの困難を乗り越えて地球へ帰還し,そのカプセルがついに日本時間6月13日(日)23時頃,地球へ再突入し,オーストラリア・ウーメラに着陸します。

果たしてカプセルにはサンプルが入っているのでしょうか。
科学的意義は極めて大きいものです。
注目です。

前の記事

全国学力・学習状況調査

次の記事

大人にも「学力調査」?