ゴーヤの花

以前にブログでも書きましたが
遅ればせながら私もグリーンカーテンに挑戦中です。

自生していた「フウセンカズラ」「アサガオ」
苗を購入した「ゴーヤ」
を植え、毎日欠かさず水やりを続けています。

途中までプロが育ててくれたこともあってか
「ゴーヤ」が急成長。

一日に10cmほど伸びる勢いです。

そして葉っぱが大きく、大人の手のひらサイズ。
日陰をしっかり作ってくれるので
きっと、グリーンカーテンにはもってこいなんですね。

今年はスタートするのが遅く、日差しを遮るのにはまだまだ十分とは言えませんが

窓のそばに生えているので発見も多く楽しいです。

IMG_1838.JPG

そのひとつに「ゴーヤの花」

黄色いかわいい花が5,6輪つきましたが
一日もたつと、ガクごとポトッと落ちてしまいます。
これではどこに実がなるのやら・・・。

調べてみると、
雄花と雌花があり、
雄花の数が比率としてかなり多いとのこと。

雌花は雌花とわかる特徴(ゴーヤの赤ちゃんっぽい形になっている!)
を持っているらしいです。
たまごから孵ったばかりのワニの赤ちゃんみたいだ。(?)
http://kansai.hibiyakadan.com/page.jsp?id=5568878

家でも発見できる日を楽しみにしましょう。

                   ———-や目

    前の記事

    NHK宇宙チャンネル

    次の記事

    セミが木に登る高さ