トレミーの定理

本日、塾生(高2)から「円に内接する四角形」の問題について質問を受けました。
その問題を解く際にある定理が頭に思い浮かびました。

トレミーの定理

です。
実際には使いませんでしたが……。

みなさんの教科書には記載されていないかもしれません。
でも、覚えておくと大変便利な定理です。

四角形ABCDが円に内接する ⇔ AB*CD+AD*BC=AC*BD

文字ではちょっとわかりにくいですが、
図で確認すれば比較的覚えやすい定理だと思います。

ところで、青チャート(数A)はこの定理を
「幾何学では有名な定理である。」
と紹介しています。

有名らしいです。

知らなかった場合、
そう言われるとちょっと悲しくなりませんか?
ですので、なおさら覚えるべきですねぴかぴか(新しい)

前の記事

修飾語(つづき)

次の記事

大人の脳は……